「ケンとメリー」の愛のスカイライン

コラム

先日の続きです。

日産 グローバル本社ギャラリー

過去の名車を展示する

「ヘリテージゾーン」のクルマ。

とにかく懐かしい、

「ケンとメリー」の

       愛のスカイライン

といっても若い人はわからないかも、、、

本格的なマイカー時代の到来に合わせ、

若者を強く意識した商品作りで、

モータースポーツよりもファッション性を重視。

若い男女のカップルがスカイラインに乗り、
日本各地を旅するというシリーズもののCMで、
この二人の名がケンとメリーである。

ケンとメリーという

若いカップルの広告展開を行い、

社会現象になるほど人気を博したことから、
通称「ケンメリ」と呼ばれるようになった。

ケンとメリーのスカイライン TVCM 

全16作(YouTube)

ケンとメリーのスカイライン TVCM 全16作

昔のCMはクルマのCMでしたが、
最近はタレント中心のCMに変わってきたので、

このCMって、

ちょっとピンと来ないかもしれませんね。

昔は、

クルマは「憧れ」の存在でした。

免許を大学生の時に取って、

社会人になったらまず中古車で練習して、

次に新車を買って、

隣に彼女を乗せて
ドライブデートをするのが夢という時代。

クルマは自分のステータスでした。

そのステータスに夢を与えるこの素敵なCMは、
まさに夢そのものでした。

ケンメリのCMに使われたこの曲は、
本当に素敵で、今、聴いても新鮮です。

ケンとメリーが旅するCMに登場した、
北海道美瑛町にあるポプラの木、
「ケンとメリーの木」は、
今でも観光名所にもなってます。

このスカイラインGT-Rも今や60年
こんなすごい車になっています。

GT-R NISMO
メーカー希望小売価格
24,200,000円(税込)


いやいや、

庶民のクルマではなくなってきましたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました